Ken South Rock!!!!!

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark
<< BOS FESTIVAL!!!!! | main | 無限放送! >>

BOS FESとアルバイトー!

VOS FES!受け入れてくれる人、受け入れてくれない人がまっぷたつに別れた。意気込みが音よりも前に出てしまって、特にはじめて観る人たちには壁を感じさせてしまったかな…中盤以降、音と気のバランスが絶妙にとれ始め、ラスト"VOLCANO"でついに爆発!なんとかねじ伏せたライブだった!!!!!
暗黙の了解的に、翌日は思うがままセッションに没頭した。先日の東アジアツアー時、上諏訪のオフ日にやったセッションから、音も気持ちも抜群に突き抜けた。
これだけツアーに出ていると、知らず知らずお互い、いろーんな部分が変わって行ってるんだと思う。日々変わって行ってるんだと思う。そんな中でノリが出ない時に、以前のノリを取り戻そうとしても、そりゃー難しい。コピーバンドみたいになっちゃうよね。現在のよさを改めて理解し合うことで、次のステップに進めるってことを学んだ。その最良の手段が、音でバンドでひたすら自由に遊ぶこと、セッションなんだろうなあ。手応えあり。久しぶりに、よいミクスチャーの新曲も出来そうだ。

さてさて相変わらずバカみたいに金がない。だがしかし飯と酒と煙草は買わなくちゃあならない。そんな状況の中、高額アルバイトが一発!飛び込んだ!
アダムの知り合いが、個人所有レベルを遥かにぶっ超えた(写真参照)PA卓を購入。こいつをアパート3階の自室に運び入れるアルバイト。それが何故に高額かと言うと、まず卓が半端なくデカくて重たいのだが、アパートにエレベーターは無く、階段はあまりに狭い。そのままでは踊り場でつかえてしまう。つまりだな、一度卓を一階でバラバラに分解して、そのパーツパーツを運び上げるしかないのだ。それでもまだ大枠が部屋のドアを通過出来ないので、さらには部屋のドアを壁をぶっ壊して搬入。後にドアを壁を再生すると言う…まあ日本の賃貸事情じゃあまず考えられない、激しい内容のバイトだからである。
朝の9時入り。絶好調に晴れ。マッシュしたトウモロコシとチキンをこねて、トウモロコシの皮に包んで蒸し上げた、とても素朴で美味しいメキシカンソウルフードを片手にアパート到着。早速カナヅチやらドライバーやら腕力やらを駆使して、ドアを外し壁をぶっ壊しにかかる。アパート自体は鉄筋なんだけれど、部屋を仕切る壁は木造なので、そんなに難しいことはない。昼過ぎには解体完了、巨大な宅配ピザとコーラの昼食を囲み一服していると、やがてPA卓到着。これが…
どーーーーーん!重厚な木枠堂々32チャンネルのオールドタイプ!予想を遥かにぶっ超えた凄まじい圧力!俺一人じゃあピクリとも動きゃあしない。(写真は解体途中の姿)
そいつをKSRのファーストレコーディングでもお世話になったエンジニア、ジェイソンの指導のもと4人がかりで、ドライバー片手5時間かけて分解!それでもなお本体がバリバリ重たい!急遽、力自慢3人を追加招集。1、2、3のかけ声とともに、汗にまみれ、力を振り絞り亀の歩みで階段を登る。登る。登る。

卓が部屋に納まったのは、陽もとっぷりと暮れた午後9時!ビール最高!
しかしあの卓、ひとりでもとの姿に戻すの大変だぜー…それまでドアと壁はぶっ壊れたままだ。
- | permalink | - | - | pookmark

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark