Ken South Rock!!!!!

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark

弾き叫び@ニューヨーク/USツアー拡充大作戦!!!!!開戦。

100601_1214~01.jpg
成田エクスプレス特急
渋谷〜成田空港

行ってくるぜ!!!!!
ニューヨークツアー拡充大作戦 | permalink | - | - | pookmark

ニューヨーク着!!!!!

100602_0831~01.jpg
ばったばたで相変わらず写真が撮れていない…ホントにニューヨークにいるからね!

ブルックリン7thAveにてバス待ち〜とりあえずBAR4にてひと歌行くぞ!
ニューヨークツアー拡充大作戦 | permalink | - | - | pookmark

オープンマイクに30人越え!

100602_0922~01.jpg
たまたま初日がBAR4のオープンマイクにぶつかった!

挨拶回り。

行くしかない。

これが、受付け時間に少し遅れたら、出番が1:30過ぎだって!

只今23:30満員〜

凄いわ。
ニューヨークツアー拡充大作戦 | permalink | - | - | pookmark

午前2時の弾き叫び!!!!!

100602_1305~01.jpg
さすがに人もまばらになった午前2時…と思っていたら午前3時過ぎだった!
夏時間に気付かず…

睡眠不足とBAR4LAGER(日本で言うところの黒ホッピー的な何か)でぐるんぐるん。

『海部山部』
『イカロスの翼』

そりゃあもう力み過ぎた!初日らしいガチガチのライブ。若干の壁を作ってしまったのが悔しいかな。まあ、でも男ウケだきゃあ今夜も抜群だぜ!!!!!

そして昨夜も握手をいっぱいした…ブルックリンにはいつまでいるの?来週も来るだろう?ってさ。嬉しかった。

一人の人間として裸で入って行けば、温かく迎えてくれる。いくらでも迎えてくれる。BAR4の辺りはそんなところ。

前より若干だけど英語も喋れてる。

気がする。
ニューヨークツアー拡充大作戦 | permalink | - | - | pookmark

ニューカーク探索

今回滞在しているのがブルックリンのニューカークと言うところ。
↑穏やかポカポカなプロスペクトパーク駅

ブルックリン最大の公演プロスペクトパークの東側を南下したところだ。
ちょうど同時期に日本に帰国する方が、その間アパートを借すと言う広告を観て契約したのだが、そんなこんなで布団とかがなかったりする。もろもろ安価で手に入るとのことなので、本日は一日街歩き、必需品の調達をすることにした。つうか、もう夕方だから早く行かないと…なんかね夜8:00ぐらいまで明るいので、騙されるのだよ。

まずアパートだが、とにかくデカい。およそ13畳×3室、キッチン、バストイレ、1〜2畳ほどの物置き×2と言う間取りの部屋が1フロアー×6の5階建て。デカイ。その1部屋を日本人3人でシェアーしている。つまりキッチン、バストイレ共同、13畳が今回の俺の部屋だな。1930年代の代物だそうで、なんつうか無駄に重厚な感じがよろしい。

アパートより西は庭付きの高級住宅街で、東は店と住宅が連なり、少しづつ田舎になって行く。いずれにしてもジャマイカ系の移民が住み着いた町とのことで、ほぼ黒人しかいない。だから一本隣のフラットバッシュ通りの繁華街は、妙にテンション高めで明るい。会話になんとも言えない、跳ねるようなリズムがある。会話の途中で入る笑い声が、ドラムのオカズに聞こえて来る。車のクラクションはギターの激しいチョーキングだ!そんな町ニューカーク。夜は早いぞ!ニューカーク。ず〜〜〜〜っと客と大声で話しながら、大雑把な運転をするお姉ちゃんのバスに揺られ…お姉ちゃんしまいにゃあ信号待ちで窓開けて、隣の車の運転手と話してたぞ…フラットバッシュ通りを南下。ブルックリン大学前にある有名日用品スーパー“ターゲット”にて布団を調達。レジの店員がいちいちお客に“よう!調子はどうだい!”なんて話しかける。時にはレジ待ちの列そっちのけで、ゲハゲハと話し込む。う〜〜〜む明るい…のか???とりあえず居心地は悪くないなー。で、帰りにお約束の町の普通のピザを購入。4ドル2ピースコーラ付きって…安いけどさ。

見事にそれなり!(笑)

まあでも、いざとなったら中華があるんだな。中国系ここでも幅を利かせてるぜ!
ニューヨークツアー拡充大作戦 | permalink | - | - | pookmark